「テバ」と「ハーシェル サプライ」が初コラボ!新作サンダルをアレンジ

fashion 2019-02-21  

「テバ(Teva)」は、カナダ発のライフスタイルブランド「ハーシェル サプライ(Herschel Supply)」との初のコラボアイテム「Herschel Supply × Teva HURRICANE XLT 2 ALP」を3月1日から発売する。

read more

ベースモデルには、テバを象徴するストラップサンダル「ハリケーン」のアウトソールに90年代に人気を博した「アルプ」のストラップを配した今季の新作「ハリケーン XLT 2 アルプ」を採用。サイズ調整が可能なウェビングシステムと、甲には着脱しやすいクイックリリースバックルを搭載している。

踵部分にはハーシェル サプライのシグネチャーバックパックと同じ生地を使用し、マイクロファイバースウェードを配したフットベッドで裸足でも快適な履き心地を提供。ヒールタブには、ハーシェル サプライの象徴的なクラシックロゴを採用している。

商品はメンズサイズ(1万4000円+税)、ウィメンズサイズ(1万4000円+税)、キッズサイズ(8500円+税)で展開。親子でのリンクコーデも楽しめる。

すべてのサンダルには、ハーシェル サプライとテバのダブルネームロゴ入りのツートーンカラー専用シューバッグが付属している。

販売は国内外のハーシェル サプライ直営店、ハーシェル サプライ公式オンラインストア、アトモス各店、テバ公式オンラインストア。ハーシェルZOZOTOWN、アトモス各店、テバ公式オンラインストアでは発売に先駆け2月21日から事前予約を受け付けている。

PAGE TOP