キーンのシューズ製造ロボット「ユニークボット」が原宿2カ所に出現

event 2020-02-20  

アウトドア・フットウェアブランド「キーン(KEEN)」を展開するキーン・ジャパンは3月、2本のコードと1枚のソールで編み上げられたオープン・エアスニーカー「ユニーク」を製造するロボット「ユニークボット」が稼働する世界最小級のシューズ工場を東京・原宿の2カ所で開催する。

read more

1カ所目は3月7~8日にジングで開催される「アトモスコンVol.8」の会場で、キーン・ジャパンは同イベントにブースを初出展する。ブースでは、ユニークボットによる制作デモンストレーションのほか、3月19日発売の最新作「ユニークスニーク」の世界先行展示や、日本初登場のキーン自販機でノベルティプレゼントを実施。4月18日に発売するアトモスとのコラボモデルを足数限定で世界先行発売する。

2カ所目はラフォーレ原宿1Fエントランススペースで、3月20~30日の間、ポップアップストアを開催する。3月20~29日には、各日10人限定でユニークボットオリジナルモデルのカスタムオーダーメイドを受け付ける。

PAGE TOP