ニューバランスが新戦略発表「世界一のランニングブランドへ」

sports 2018-01-22  

ニューバランス・アスレチックス社グローバル・ランニング部門担当トム・カーリオ副社長

ニューバランスは1月17日、グローバルのランニング事業に関する新戦略発表会をニューバランスジャパン本社で開催した。

ニューバランスはグローバルでランニング事業を強化しており、全世界のランニングシューズ市場が横ばいにあるなか、「ここ数年は年率12%の成長を遂げている」(ニューバランス・アスレチックス社グローバル・ランニング部門担当トム・カーリオ副社長)。

ニューバランスジャパン冨田智夫社長

日本市場についても、「過去4年間(2014~2017年)の全社の年平均成長率は18.3%で推移し、ランニングカテゴリーについては同19.6%と全体平均を上回っている」(ニューバランスジャパン冨田智夫社長)。

今後は、さらにランニングに踏み込んでビジネスを組み立て、2020年に日本市場でのランニングシューズのシェアを現在の15%から20%に伸ばし、売上げを100~110億円に拡大させる方針だ。

PAGE TOP