サンフランシスコ発「オールバーズ」日本1号店が原宿にオープン

shop 2020-01-06  

サンフランシスコ発のシューズブランド「オールバーズ(Allbirds)」は1月10日、東京・原宿に日本第1号店となるコンセプトストアをオープンする。

read more

「オールバーズ」は、元サッカーニュージーランド代表のティム・ブラウン氏とバイオテクノロジーの専門家のジョーイ・ズウィリンガー氏により、サンフランシスコのスタートアップ企業として2016年に誕生。

最高級のメリノウールを使用したシンプルなデザインと快適な履き心地に加え、再生ポリエステルを使用したシューレースや石油ではなくヒマシ油を用いたインソールなど、炭素排出量を抑える環境に配慮したモノづくりが共感を呼び、俳優で環境活動家でもあるレオナルド・ディカプリオ氏が投資するなど世界中にファンを広げている。

現在は世界で14店舗を展開しており、日本での出店はかねて待望されていたもの。

ブランドの世界観を表現した店内には、同ブランドの全アイテムがシリーズごとに並べられており、メリノウールやユーカリ繊維などについてもタグで説明。カラフルなシューズボックスも楽しいアクセントとなっている。

店舗詳細

■店舗名:オールバーズ原宿
■オープン日:1月10日
■住所:東京都渋谷区神宮前1-14-34原宿神宮の森ビル1F

PAGE TOP