プーマがブランドキャンペーン「#破天荒」始動!契約アスリートが新たな世界観を表現

sports 2020-01-09  

プーマジャパンは、契約アスリートやアンバサダーを起用したキャンペーン「♯破天荒」を1月11日からスタートする。

read more

今回のキャンペーンは、固定観念にとらわれず常に進化を追い求めるプーマと、ありきたりな方法を捨て、時に破天荒に道を切り開くことで前人未踏のチャレンジを成功させていくトップアスリートにより、プーマが目指す新しい世界観を発信するもの。

メインストリームへの対抗文化として生まれたストリートカルチャーや、反骨精神から生まれたヒップホップのエッセンスを柱に、若手ヒップホップアーティストShurkn Papの楽曲「NEW CLASSIC」にのせて、日本を代表する契約アスリートやアンバサダー総勢12人が登場する。

誰にも真似のできない強固な意志をラップで表現する堂安律や、カスタムカーとの無謀な競争に挑むサニブラウン・ハキーム、月面でリフティングを披露する三浦知良など、それぞれの才能を破天荒な方法で表現している。

キャンペーンは、一部の出演者によるショートムービーとともにスタート。全国高校サッカー選手権のCMで放送されたほか、プーマ公式SNSやキャンペーンサイトでも視聴可能。1月23日からは全出演者が出揃ったフルバージョンを展開する。

PAGE TOP