「メレル」からリサイクル素材を活用したサステナブルなシューズが初登場

sports 2019-10-03  

「メレル(MERRELL)」は、リサイクル素材を使用したベアフットトレイルランニングシューズ「ベアアクセスXTRスウィーパー」をメレル直営店限定で発売した。

read more

「ベアアクセスXTRスウィーパー」は、メレルとして初めてのリサイクル素材を活用して作られたもの。近年注目されているサステナビリティを体現しており、かつ動物性由来素材が使われていないビーガンフレンドリーな1足になっている。

スウィーパーとは、トレイルランニングでランナーと一緒にコース上を走って競技運営を支えるスタッフを指し、海外ではスウィーパーが案内や旗を回収すると同時にゴミを拾う活動が習慣化されている。自然に負荷をかけない、保全するという共通点からスウィーパーという商品名が付けられた。

機能面では、地面からの突き上げを効果的に和らげるクッション性を備えているほか、優れた屈曲性を発揮するミッドソール構造を採用。

また、製造廃棄物を30%配合したメレル専用のVibram EcoDuraアウトソールが、優れた耐久性とグリップ性を発揮。多方向のラグパターンを採用することで、本来ロード仕様であったベアアクセスシリーズの使用可能環境の拡大を実現した。

商品詳細

■商品名:ベアアクセスXTRスウィーパー
■価格:1万3000円+税
■販売店舗:メレル直営店

PAGE TOP