「ナイキ」が駅伝ランナーにインスパイアされたEKIDEN PACKを国内先行発売!

sports 2018-12-12  

「ナイキ(NIKE)」は、2018-2019年の駅伝シーズンに向け、レース本番に着用するシューズから、本番に向けたトレーニングで使用するモデルまで、駅伝ランナーからインスピレーションを受けてデザインされた「EKIDEN PACK」を、12月20日から日本で先行発売する。

read more

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニット 2万6000円+税

このパックは、駅伝ランナーがレース本番で着用する「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニット」をはじめ、

ナイキ ズームフライ フライニット 1万6000円+税


ナイキ エア ズーム ペガサス 35 1万2000円+税

駅伝ランナーがトレーニングなどで着用する「ナイキ ズームフライ フライニット」、日々の練習にも適した「ナイキ エア ズーム ペガサス 35」、

ナイキ エア ズーム スピード ライバル 6 8500円+税

フルマラソン2時間切りのプロジェクト「Breaking 2」をイメージしたデザインの「ナイキ ズームフライ SP」(写真なし、1万8000円+税)、薄型のクッショニングシステムで反発性にも優れた「ナイキ エア ズーム スピード ライバル 6」の全5モデルを展開する。

EKIDEN PACK

このパックは日本のカラーをイメージしつつ現代的なアレンジを加え、白地に蛍光の赤スウッシュのロゴを基調にしている。

また、日本伝統の藍染からインスピレーションを受け、藍色(インディゴカラー)をアクセントに採用。

インソールには駅伝ランナーが駆け上がる山をモチーフにしたデザインが施されている。

ミッドソールには、銀の箔を斑点のように散らした日本に古くからある和紙をインスピレーションに、シルバーの斑点があしらわれている。

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

PAGE TOP