「アシックス」がイニエスタ選手とサッカースパイクを共同開発

shop 2019-07-15  

発表会に登場したイニエスタ選手

アシックスジャパンは7月15日、「アシックス(asics)」ブランドで契約を結ぶヴィッセル神戸のアンドレス イニエスタ選手と共同開発したサッカー用スパイクシューズ「ULTREZZA AI(ウルトレッツァ エーアイ)」の発表会を、東京・原宿のアシックス原宿フラッグシップで開催した。

read more

「ULTREZZA AI」は、アシックススポーツ工学研究所でイニエスタ選手のプレーを詳細に分析するとともに、同選手からの意見やアドバイスを取り入れて開発されたもの。相手を一瞬でかわす俊敏性と繊細なボールタッチを実現するための機能と、足をやわらかく包み込むような柔軟性を持ち合わせている。

アシックスとイニエスタ選手と共同開発したサッカースパイク「ULTREZZA AI」

商品名は、イニエスタ選手の類まれなテクニックにちなみ、スペイン語で“究極”を意味する「ULTIMO」と、“技巧”を意味する「DESTREZA」を組み合わせ「ULTREZZA」と名付けれた。

発表会に登場したイニエスタ選手は、「身体の一部であるような履き心地で、プレーに集中することができる。シューズの力を借りてプレーを磨いていきたい」と話し、7月20日に開催されるJリーグ公式戦で「ULTREZZA AI」を着用する予定だという。

PAGE TOP