広瀬すずさんが「クロックス」19年秋冬キャンペーン発表会に登場

fashion 2019-10-17  

「クロックス(CROCS)」が10月17日に開催した2019年秋冬キャンペーン発表会に、グローバルアンバサダーを務める広瀬すずさんが登場した。

read more

今回のキャンペーンは“色で自分らしく”をテーマに、お気に入りの服やシューズでファッションを楽しんで欲しいという想いが込められたもの。当日は広瀬すずさんのトークセッションが行われたほか、文化服装学院の学生が広瀬さんをイメージしてスタイリングしたクロックスを使ったコーディネートも披露された。

広瀬さんはホワイトのクロックスを履いて登場

広瀬さんはホワイトのクロックスを履いて登場。“SUZU”の文字や顔のジビッツが施されたデザインについて触れ、「ここまでたくさんジビッツをつけるのが新鮮で、大きなジビッツが枠におさまっていない感じもカワイイ」とコメントした。

文化服装学院の学生がスタイリングしたクロックスを使ったコーディネート

また、文化服装学院の学生が手掛けた4つのコーディネートについて、「素晴らしすぎて感動。クロックスはスカートよりもパンツに合わせた方が良い印象だったが、全てスカートなのも勉強になる」と絶賛した。

発表会の最後には、「クロックスは色々なジビッツを付けたり、色をコーディートするのも楽しい。SNSキャンペーンも始まるので、是非みなさんにも参加して頂いて、一緒にクロックスを楽しみたい」と呼び掛けた。

クロックスは、10月18日からSNSキャンペーンの第1弾をスタート。今回発表した4つのクロックスコーデが投稿された公式SNSをフォローし、お気に入りのスタイリングに「いいね」をコメントすることで参加でき、抽選でクロックスとジビッツのセットが当たる。

PAGE TOP