「マドラス」×「ステュディオス」最高級仕様の紳士靴を共同開発

fashion 2017-10-25  

「マドラス(madras)」は、東京発ブランドにこだわったセレクトショップ「ステュディオス(STUDIOUS)」と共同開発した、オリジナル木型採用の商品をステュディオスショップで11月上旬から、順次発売する。

M5101 2万5000円+税

足入れの良さはそのままに、流行のボリュームのあるラウンド木型を作成。

アッパーのキップを始め、革中底や牛革裏、素上げの革底〈M5101のみ〉など、アッパー及びソールのマテリアルは、マドラスが得意とするビジネスシューズで使用している最高級仕様で構成されている。

M5102 2万4000円+税

M5101はマドラスが得意とするマッケイ製法による革底モデル、M5102はモールドを使用したラバー底をセメント製法で仕上げ、Wネームのタグが付けられている。サイズは40、41、42インチ。


仕上げにはサフィール社の靴クリームを使い、癖の無い柔らかな印象に仕上げた。

商品詳細

■商品名:M5101
■発売日:11月上旬
■価格:2万5000円+税
■サイズ:40、41、42インチ

■商品名:M5102
■発売日:11月上旬
■価格:2万4000円+税
■サイズ:40、41、42インチ

■取扱店:ステュディオス新宿店・有楽町店・横浜店・大阪店・名古屋店・福岡店・博多店

PAGE TOP