「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

創業140年の米老舗ブランド「エトニック」が久しぶりに日本上陸


STREET FIGHTER(1万2000円+税)

140年以上の歴史を持つ米老舗スポーツシューズブランド「エトニック(Etonic)」が今春、久しぶりに日本市場に上陸した。

「エトニック(Etonic)」は、1876年に米マサチューセッツ州で創業。1945年からゴルフシューズの製造を開始し、アーノルド・パーマーをアンバサダーにしてゴルフ分野で認知度を高めた。

KM530(1万円+税)

70年代後半からはランニングやテニスなどアスレティック全般へと事業領域を拡大。その後は、本国アメリカでも休眠状態にあったが、14年からライフスタイルシューズ(スニーカー)の復刻展開を百貨店やセレクトショップで始動した。

カテゴリーは、①ヘリテージ②オーセンティック③フューチャーの3つ。

STABLE BASE(1万5500円+税)

日本市場では、80年代に米ランニング専門誌『ランナーズワールド』誌五つ星を獲得したKM530をはじめ、マエストロやストリートファイターといったモデルで構成するヘリテージを発売する。

価格帯は1万円からコラボモデルの1万6000円台まで。

関連記事

編集部オススメの記事