「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

ナイキラボ、LGBTQコミュニティにインスパイアされたコレクションを発売


ナイキは、LGBTQコミュニティにインスパイアを受け、すべてのアスリートの情熱を讃える2017 BETRUEコレクションを発表した。

BETRUEコレクションを世界の主要都市で展開するのは今回が初。

ナイキラボ エア ヴェイパーマックス フライニット BETRUE/2万3000円+税

このコレクションは、LGBTQコミュニティの象徴であるピンク色や、初めて取り入れた8色使いのレインボーカラーで表現している。

フライニット レーサーのレインボースウッシュ、ナイキラボ エア ヴェイパーマックス フライニットとして初のレインボーカラーのヴェイパーマックス エア ユニットなど、初採用のイノベーションもいくつか展開している。

ナイキ フライニット レーサー BETRUE/1万6000円+税

さらにシューズのソックライナーにはRUN FIERCE(力強く走れ) というメッセージがプリントされ、イノベーションを表現した。

ナイキ クラシック コルテッツ BETRUE/1万円+税

そしてこのコレクションには、ナイキが最初に発売したシューズであるコルテッツが含まれ、そのソックライナーには長年にわたり変わらないこだわりを込めた「BEEN TRUE」(ずっとありのままで)と書かれている。

ナイキ エア ズーム ペガサス 34 BETRUE/1万3000円+税

ナイキのLGBTネットワークリーダーのロバート・ゴーマンは次のように話す。

「私たちにとって重要なことは、人々が団結してLGBTQアスリートたちを支援している、ということがわかるようなものを作ることでした。

ジムでのトレーニングやランニングの際にレインボーカラーを身につけることが、自分がより大きな組織に所属しており、LGBTの人たちとつながっている、あるいは味方であることを表現する方法になりました。

今後も、BETRUEの製品には常にこの意味を表現するレインボーカラーを使っていきます。」

ナイキラボ エア ヴェイパーマックス フライニット BETRUEはNIKE.COM/NIKELAB、NIKELAB MA5、NIKE原宿、DSM銀座で発売する。

その他の商品はNIKE.COMとナイキ直営店など(商品によって異なる)で6月1日から販売予定。

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

編集部オススメの記事