ナイキラボ「ACG」コレクションから都市の景観にインスパイアされた新作

fashion 2017-05-22

ナイキラボがアクロニウム創立者エロルソン・ヒューとデザインした、NIKELAB ACGコレクションから、タウンユース向けとして、小雨や突然の雨にも負けない、すっきりと、かつ巧みに作られた新作が登場。

コレクションは、アクセントとして軽量で撥水性の素材、大胆なブランディング、ケーブルポートや磁石の閉め具が用いられているのが特徴。

現代を生きる都市型コミューターのために作られたこのシューズは、以前作られたACGフットウェアのソール部分と、有機的な都市の景観にインスパイアされた。

4方向に伸縮する耐水繊維をアッパーに使用したこのACG.07.KMTRは、ボリュームを抑えたデザインながら、様々な環境から足を守る。

伸び縮みするアッパー、磁石のバックルとアーチ部分を包むストラップによって、簡単に脱ぎ履きできる。

また、かかとも磁石で開閉し、トグルでしっかりと足を固定でき、さらに射出成形のファイロンのミッドソールとゴムのアウトソールの使用で、都会を走る時にも優れた快適さとトラクションを提供する。


【商品詳細】


■商品名:NIKELAB ACG.07.KMTR Men’s Shoe
■価格:2万2000円+税
■公式コレクションムービー:https://vimeo.com/216600257

PAGE TOP