「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

オニツカタイガー「タイガーアリー」にデニム素材の新作


「オニツカタイガー」ブランドの人気シリーズ「TIGER ALLY(タイガーアリー)」から、デニム素材を使った新作シューズが登場する。

国内のオニツカタイガー直営店、オニツカタイガーマガジンオンラインストアで取り扱う。

タイガーアリーは、1980年代に発売したジョギングシューズ「アライランス(ALLIANCE)」が原型の「タイガーアライランス(TIGER ALLIANCE)」をアップグレードしたシリーズ。

アッパーのかかと周りを固定してヒールカウンターを設け、ぐらつきを抑えた。

また、ミッドソールには独自開発のスポンジ材「フューズゲル(fuzeGEL)」を搭載してクッション性を高め、快適さを向上させた。

カラーはインディゴブルーとホワイトの2色展開。

インディゴブルーは、アッパーの深みのある濃紺とオニツカタイガーストライプのワントーンアップした紺の2トーンでシックにまとまっている。

ホワイトは、シンプルなカラーリングでカジュアルさを抑え、デニムの上質さとシックな大人の表情を持たせている。

【商品詳細】


■価格:1万1000円+税
■カラー:ホワイト×ホワイト、インディゴブルー×インディゴブルー
■サイズ:23.0~29.0㎝(ハーフサイズあり)、30.0㎝、31.0㎝
■オフィシャルサイト:http://www.onitsukatiger.com/ja-jp

編集部オススメの記事