アディダス ネオ、“雲”のような履き心地の「クラウドフォーム」から春夏モデル多数登場!

fashion 2017-03-13

アディダス ネオは、履き心地に重点を置いた「クラウドフォーム」を搭載したコレクションから、春夏モデルの15品番を発売する。

クラウドフォームは、アディダス ネオ史上かつてない履き心地を実現したクッション機能。

驚きの履き心地はそのままに、ランニングタイプのシューズからインスピレーションを受けたクリーンなデザインに、モダンなメッシュアッパーとパターン使いがベストマッチ。

従来のモデル同様、ソフトで弾力性のあるアディダス独自のEVAミッドソールと、柔らかい足入れ感が特徴の低反発素材インソールを搭載している。

CLOUDFOAM LITE NEORACER(メンズ) 6990円+税

今シーズンの新作は、スウェット素材、トレンドのワンカラー、アクセントとなるネオンカラー、ウィメンズモデルには注目のフラワープリントを採用したモデルなど、幅広くラインアップ。足元をおしゃれ&スポーティーに演出する。

CLOUDFOAM LITE NEORACER W(ウィメンズ)6990円+税

メンズモデルは8品番で展開、価格は6990円+税~7990円+税。ウィメンズモデルは7品番で展開、価格は6690円+税~6990円+税。

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

PAGE TOP