「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

「リーボック」話題のトレーニング“クロスフィット”専用シューズを発売


リーボックは、ファンクショナルトレーニングのクロスフィットに特化し、また、ジムトレーニングやウエイトトレーニングにも適した専用シューズ「クロスフィット ナノ7.0(CrossFit Nano7.0)」を発売した。

クロスフィットとは、日常動作を中心に毎回異なったトレーニングを高い強度で行うファンクショナルトレーニングプログラム。基礎運動要素を10個に分け、それぞれ万遍なくトレーニングをするのが特徴で、歩く・走る・起き上がる・拾う・持ち上げる・押す・引く・跳ぶなど日常生活で繰り返し行う動作、動きで全身を鍛えることができる。

「クロスフィット ナノ7.0」は、クロスフィットトレーニング専用シューズとして縄跳びやランニングといった有酸素運動、バーベルを使ったウエイトメニューやロープクライミングなど、さまざまなクロスフィットの動きに対応する。

とくに、人間工学に基づいた足先がボックス型に広がるソール形状と、インソールが足元の安定性を高め、ウエイトトレーニング時など踏ん張りが必要なシーンでのパワー増強をサポートする。

アッパーには通気性と柔軟性に優れた強靭なメッシュ素材を採用。耐久性を持たせたことにより、ハードな動きや摩擦にも耐えられるようにした。

【商品詳細】


■商品名:クロスフィット ナノ7.0(CrossFit Nano7.0)
■価格:1万4000円+税
■サイズ:22.0~30.0cm
■リーボック公式ウェブサイト:http://reebok.jp/pc/

編集部オススメの記事