「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

アディダスの未来型ランニングシューズ「アルファ バウンス」に新作登場


アディダス(adidas)は、シームレスアッパーを採用したバウンスフォーム搭載のランニングシューズ「アルファ バウンス(Alpha bounce)」シリーズの最新作を発売した。

最新作は、アメリカ・ポートランドにあるアディダスグローバルのクリエイションセンターで、各競技のアスリートへの徹底的なヒアリングを基に開発されたもの。

ランニングシューズの新たな可能性を切り拓くシンボリックなモデルとして、スタイリッシュな流動型デザイン構造を採用。ソールには高いクッション性を持つバウンスフォームを使用し、最上級クラスの衝撃吸収性と反発力を実現した。

アッパーには各モデルそれぞれに適したメッシュ素材を搭載することで、動きに合わせたフィット感を提供、さらに通気性や安定性も大幅に向上させた。

落ち着いたクールなデザインは、パフォーマンスシーンだけでなく、タウンユースでも存在感を発揮する。

商品ラインアップは、アルファバウンスHPC(1万2000円+税)、アルファバウンスEM(1万2000円+税)、アルファバウンスRC(7900円+税)、アルファバウンスLUX W(1万円+税)、アルファバウンス(1万円+税)の5型。

編集部オススメの記事