アシックス史上最高のランニングシューズ「メタラン」に待望の新色

fashion 2017-01-31

アシックス史上最高のランニングシューズ「メタラン(MetaRun)」にグレーを基調とした新色が登場。アシックストアとアシックスオンラインストアで限定発売された。価格は2万7000円+税。

15年11月に登場したメタランは、アシックススポーツ工学研究所が中心となり、3年をかけて開発したもの。4つの特許と5つの新テクノロジーを搭載し、長距離を快適に走るために重要となる軽量性、安定性、フィット性、クッション性という4大機能では、同社の高機能ランニングシューズであるゲルカヤノの数値をすべてで上回っている。

メタランに搭載するアシックス史上最軽量のミッドソール素材「フライトフォーム(Flyte Foam)」は、素材に繊維を添加する独自の技術を盛り込み、これまでミッドソール素材に使われていたE.V.A.よりも約55%の軽量化を実現。また、素材に添加した繊維のアシスト効果により、優れた耐久性とクッション性を発揮する。

安定性の向上については、カーボン繊維製の2層構造の補強パーツのアダプトトラス(特許技術)を使用し、ミッドソールのデュオマックス構造と連動させることで、安定性が踵部で28%、中足部で15%向上させている。

PAGE TOP