「K-SWISS」×「AAPE BY A BATHING APE」のコラボスニーカー発売

fashion 2016-12-12

今年で生誕50周年を迎えた「K-SWISS(ケイ・スイス)」とA BATHING APEのヤングライン「AAPE BY A BATHING APE」のコラボレーションスニーカー「K-Swiss ×AAPE Classic ‘66」が12月10日に発売された。価格は1万1500円+税。

ベースモデルには、K-SWISSが1966年に世界で初めて発売したオールレザーのテニスシューズ「The Classic ‘66」を採用。ファイブ・ストライプ、D-リング、スリー・パネル・トゥといった同モデルの特徴を踏襲しつつ、K-SWISSのシールドロゴを復活。そこにAAPE BY A BATHING APEを象徴するカモフラージュ柄「AAPE CAMO」を融合させた。

販売店舗は、AAPE STORE原宿、AAPE STORE渋谷、ZOZOTOWN。

K-SWISSは、スイス出身のブルナー兄弟が1966年に米カリフォルニア州で立ち上げたテニスシューズ発祥のスポーツブランド。スキーヤーでありテニスプレイヤーでもあったブルナー兄弟は、レザー製のスキーブーツをヒントに世界で初めてオールレザーのテニスシューズ「Class」を開発した。

【商品詳細】


■商品名:K-Swiss×AAPE Classic ‘66 in Camo/White
■価格:1万1500円+税
■問合せ先 : AAPE STORE 原宿(03-5772-2511)

PAGE TOP