ナイキ×リカルド・ティッシのコラボ商品第4弾が発売

fashion 2016-12-09

ナイキは、リカルド・ティッシとのコラボ商品第4弾「NIKELAB エア ズーム レジェンド×RT」を12月8日に発売した。価格は3万5000円+税。

「NIKELAB エア ズーム レジェンド×RT」は、リオデジャネイロの一体化するような海と大地をインスピレーションに作られたチェルシーブーツ。ナイキがセーリングやウインドサーフィンなどのウォータースポーツ向けシューズとして1990年に発売し、ストリートでも人気を博したアクアブーツのソールをベースにしている。

ブラックメッシュのアッパーにカラフルな踵に氷のような見た目のアウトソールを配したスタイルと、黒いジャガード素材にグレーの花柄を刺繍し白のミッドソールを組み合わせたスタイルを製作。両スタイルともアウトソールにはコパカバーナの曲がりくねった歩道をインスピレーションにした幾何学デザインのミッドソールを組み合わせている。

また、前足部と踵部にナイキ史上最大のダブルズームバッグを搭載したほか、レザーのライニング、プルタブ、フットベッドに加え、RTのロゴである星マークとナイキのスウィッシュロゴがついたヒールクリップを使用している。

【商品詳細】


■商品名:NIKELAB エア ズーム レジェンド×RT
■価格:3万5000円+税
■サイズ:23~30㎝
■販売店舗:NIKE.COM/NIKELAB、NIKELAB MA5、および一部のNIKELAB販売店

PAGE TOP