「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

東京発国産フットウェアブランド「YOAK」が最新コレクションを発表


3s7a9899-30

東京発の国産フットウェアブランド「YOAK(ヨーク)」が、16年秋冬コレクションを発表した。

今シーズンのいち押しは、スタイリッシュなベルクロタイプのLUKE。ベルクロ付け根部分のDリング(金具)はシルバーで統一され、ベルトや時計といったアクセサリーとの相性も良く、コーディネートのアクセントとしても最適。また、シンプルで普遍的なデザインはどんなパンツともマッチし、アッパーからソールまで同色で統一した配色で脚長効果も期待できる。

今シーズンのヴィジュアルは「影」にこだわっており、ミニマルなデザインを引き立たせ、絵画のような世界観が表現されている。

2015年にデビューしたYOAKは、デザイナーズブランドの感性と日本のもの作りを融合させた商品を展開。“高付加価値の商品を適正価格で提供する”というコンセプトから、基本は自社オンラインのみでの販売だが、スタイリストや著名人の間で静かな人気を呼んでいる。

【商品詳細】


■商品名:LUKE
■価格:2万4000円+税
■カラー:ホワイト、ブラック
■公式ホームページ:yoaktokyo.com
■公式オンラインショップ:store.yoaktokyo.com/

編集部オススメの記事