「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

「リーボッククラシック」×「ゴジラ」のコラボスニーカー登場


リーボッククラシック×メガハウス インスタポンプフューリーロード Ver. GODZILLA

リーボッククラシック×メガハウス インスタポンプフューリーロード Ver. GODZILLA


リーボッククラシック×メガハウス インスタポンプフューリーロード Ver.シン・ゴジラ

リーボッククラシック×メガハウス インスタポンプフューリーロード Ver.シン・ゴジラ

バンダイナムコグループのメガハウスは、映画『シン・ゴジラ』の公開を記念し、リーボッククラシックと共同開発したスニーカー2モデルを発表。7月29日からプレミアムバンダイで先行予約を開始し、17年1月下旬からプレミアムバンダイ、ミタスニーカーズ、キックスラボ、アトモス、スタイルスで発売する予定だ。

ベースモデルに採用したインスタポンプフューリーロードは、リーボッククラシックの代名詞とも言えるインスタポンプフューリーの後期モデルとして1996年に登場。2015年にファーストカラーが復刻されるなど、今なお高い人気を誇るモデルだ。

「Ver. GODZILLA」は、シューズそのものをゴジラの顔に見立て、側面中央部分に瞳、ソール側面に牙をイメージしたデザインを採用。「Ver.シン・ゴジラ」は、シン・ゴジラをイメージし、アッパーやソールに蓄光素材を使用し、ゴジラが放射熱線を発射する時に光る背びれをイメージした。

両モデルとも、空気を送り出すポンプに「GODZILLA VS FURY Road」の文字をプリント、さらにインソールにも「ゴジラVSフューリーロード」のデザインが施されている。ともに価格は2万8000円+税。

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

編集部オススメの記事