「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

リーボッククラシック×ケンドリック・ラマーのコラボ第3弾―キッズ用とトドラー用も登場


イメージ

リーボッククラシックとグラミー賞受賞歌手であるケンドリック・ラマーのコラボレーションモデル第3弾が7月1日に発売される。今回は大人用のほか、キッズ用とトドラー用も登場し、親子で楽しめるシリーズとして提案される。

前2作同様、ベースモデルにはケンドリックが高校生の頃から愛用しているクラシックレザーを採用。シューズのアッパー、タン、ヒールを縦に分断するように施された分厚いステッチが特徴で、これはケンドリックがニュートラルなスタンスで居続けること、今後も若者にインスパイアを与え続けていくという決意を表している。

イメージ②

右足にはブルー、左足にはレッドのタンとヒールタブを別々に配色したほか、ホワイトのミッドソールにグレーのポイントカラーを付け、アウトソールにはガムソールを採用した。

サイドパネルのReebokロゴは、“Reebo”を背景と同じ白色にし、ケンドリックのイニシャルである“k”は右足をブルー、左足をレッドで目立つように配すことでケンドリックへの敬意を表している。

価格は大人用が1万4990円+税、キッズ用が7990円+税、トドラー用が6990円+税。リーボックオンラインショップやリーボッククラシックストア原宿ほか、店舗限定で販売される。

Photo Gallery


写真をクリックすると拡大表示されます。

編集部オススメの記事