「ニューバランス」が“幻の574”を復刻!その全貌とは…

fashion 2017-09-05

「ニューバランス(new balance)」は、 定番として愛され続ける「574」が世に出る前に存在したプロトタイプをアーカイブコレクションの中から発見。

そのプロトタイプを忠実に再現した「MLP574」を9月9日から店舗限定で発売する。

1988年に発売された「M576」と90年代後半に発売された「M574」の間には、知られざる“幻の574”が存在した。

このモデルは、「M576」の次に90年代前半に作られたと推定され、オフロードランニングシューズの系譜である500番代に属する。

その特徴は、やや広めの履き口、「M576」と比べて小さなNマーク、スエードとステッチの色が異なるコントラストステッチ。

また、調査の結果、初期の「M576」に採用されていた安定性重視のSL-2ラスト(靴型)のソールユニットが採用されているにも関わらず、アッパーはスリムなSL-1ラストを採用している可能性があることが判明。

ソールとアッパーを異なる木型を元に製造するというチャレンジングなシューズでもあった。

PAGE TOP