「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

「テバ」×「スノーピーク」のコラボサンダルが数量限定発売


ストラップ付きスポーツサンダルでお馴染みのテバ(Teva)は、アウトドアライフスタイルの先駆者であるスノーピーク(Snow Peak)とコラボした「ハリケーン XLT-スノーピーク(Hurricane XLT-Snow Peak)」を9月1日から数量限定で発売する。

テバ公式オンラインストア、スノーピーク国内直営店、スノーピークストアの一部店舗、スノーピークオンラインストア、Journal Standard Relumeオンラインストア(BAYCREW’S STORE、ZOZOTOWN)で先行受注がスタートしている。

今作は、定番の人気モデル「ハリケーン XLT」をベースに、アーバンアウトドアからインスパイアされている。

カラーリングは、スノーピークのアパレルラインで使用している定番素材「indigo cotton nylon」をイメージしたシックな仕上がり。

ストラップ部分は、ナイロンとマットで高級感のあるシンセティックレザー(合成皮革)の組み合わせで強度を高め、水場でも着用できるアウトドア仕様。

耐久性に優れたラバーアウトソールで、街でもアウトドアシーンでも活躍必須の1足。

【商品詳細】


■商品名:ハリケーン XLT-スノーピーク
■発売日:9月1日
■価格:1万2800円+税
■カラー:ネイビー
■サイズ:
25.0~29.0㎝(メンズ)
22.0~25.0㎝(ウィメンズ)
※1㎝刻み

関連記事

編集部オススメの記事