「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

コンバース「オールスター」50年代モデルがMADE IN JAPANで復刻


コンバース(CONVERSE)は、アーカイブを起点とした限定ライン「タイムライン(TimeLine)」から、「オールスター J VTG 50 HI」をリリースする。

今作は、1950年代のオールスターのディテールをMADE IN JAPANで復刻したもの。



ヒールラベルやアンクルパッチに加え、まわしテープの仕様やトゥキャップの大きさ、羽の形状まで、当時のディテールを忠実に再現した。

インソールのコンバースロゴは、赤字で印字し、日本国旗をイメージ。

アッパーに紡績から製織までジャパンメイドにこだわった帆布「富士金梅」を使用したほか、シューレスにはコットン素材を採用している。

【商品詳細】


■商品名:オールスター J VTG 50 HI
■発売日:8月
■価格:1万8000円+税
■カラー:ブラック
■公式ウェブサイト:converse.co.jp
■公式オンラインショップ:shop.converse.co.jp/shop

編集部オススメの記事