「SOME(Z)UP」(サムズアップ)は、靴にまつわるトレンドをファッション、スポーツ、ライフスタイルの視点から発信するWEBメディアです

「キーン」世界最小級のシューズ工場が原宿に開業!人気モデル「ユニーク」を製造



 

「キーン(KEEN)」は、2本のコードで編み上げられたアッパーが特徴のオープンエア・スニーカー「ユニーク(UNEEK)」の製造工場を7月18日~23日の期間限定で原宿・キャットストリートにある「BANK GALLERY」にオープンする。

ユニークの独特な紐アッパーは、本来人の手によって編まれているが、このロボットの導入により、製造時間の短縮や個別生産などが可能になった。

このユニークボットを原宿に設置し、“世界最小級のシューズ工場(The World’s Smallest Shoe Factory of KEEN)”として稼働する。

また、期間中の7月21~23日には「UNEEKBOT FACTORY STORE」を開催し、ユニークの限定モデルも販売する。

今後、国内外のブランド直営店、または取扱店にてUNEEKBOTを順次設置する予定だ。

【イベント概要】


■場所:BANK GALLERY
■住所:東京都渋谷区神宮前6-14-5
■会期:7月21~23日
(※UNEEKBOTは1Fエントランスにて18~23日まで公開展示)
■時間:11:00~20:00

編集部オススメの記事